フランDグルコースを高濃度に含有 FDG1000

フランDグルコースが選ばれる理由

特許成分フランDグルコース配合製品一覧

お知らせ・更新情報

ご挨拶

シンゲンメディカル札幌研究所 所長 高橋延昭

はじめまして。シンゲンメディカルオンラインショップをご覧いただき誠にありがとうございます。

私たちが補完サプリメントの研究に取り組み始めたのは、1992年の現シンゲンメディカル札幌研究所 所長 高橋延昭によるフコイダンの作用解明と学会への発表がきっかけでした。

そこから14年にもわたる様々な研究を経てようやく2006年にはじめて補完サプリメント製品の開発に成功。
以来、お客様からお寄せいただくお声と長年にわたる研究と検証試験の結果を反映し、品質の向上を繰り返してまいりました。

その後2012年にフランDグルコースの特異的作用を発見、2015年には学会に驚きを持って迎えられるとともに、サプリメント成分としての製品化に成功しました。

そして2017年には、学会発表成分フランDグルコースの補完サプリメントとしての特許を取得。 さらに札幌医科大学医学部との共同研究による構造解析・機能解明にも引き続き取り組んでいます。

これからもお客様に安心してお召し上がりいただけるよう、フランDグルコース配合製品の「確かな答え」を迅速にわかりやすくお伝えさせていただきますので、どうぞ何なりとご質問・お問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら