フランDグルコースを高濃度に含有 FDG1000

お召し上がり方について

フランDグルコース配合の補完サプリメント
FDG1000と全分子フコイダンエキスの飲用方法

フランDグルコースを配合する補完サプリメントは、高濃度にフランDグルコースを1,000mg配合したFDG1000と、フコイダンをベースにした全分子フコイダンエキスの2製品をご用意しています。

フランDグルコース含有製品

どちらの製品も医師の処方などを必要とせずご自身の判断で摂取することが可能な食品・補完サプリメントとなりますため、飲用にはこうしなければならないといった決まりは特にございません。
そのため他の薬や成分との併用にも制限はなく、どなたでも安心してお召し上がりいただける製品です。

FDG1000のお召し上がり方

1日に1包から3包を目安に、
一度に1包ずつお召し上がりください。

FDG1000は、フランDグルコースを高濃度に1,000mg配合した食品・補完サプリメント製品です。
飲用にはこうしなければならないといった決まりは特になく、医師の処方なども必要とせずご自身の判断で摂取することが可能です。

ご飲用者様の体調にあわせて1日に1包から3包を目安にお召し上がりください。
ご飲用に際しては一度に1包ずつ、できれば食前30分前を目安に、開封してそのままお召し上がりください。

また、有効成分を凝縮した濃縮エキスのため、お味が濃く感じられる方がいらっしゃるかもしれません。その場合は白湯などと一緒にお召し上がりいただくこともおすすめしています。

尚、FDG1000には保存料を一切使用していません。そのため開封した後は、できるだけ早くお召し上がりいただくことをおすすめしています。

お召し上がり方

FDG1000は食品成分となりますため、基本的には副作用などございません。

医師の処方などを必要とせずご自身の判断で摂取することが可能な補完サプリメントで、そのため他の薬や成分との併用にも制限はなく、どなたでも安心してお召し上がりいただける製品です。

しかしながら一般の食品でもあるように、まれにお体に合わない方や、胃腸にご負担を感じられる方もいらっしゃいます。その場合ご様子を見ながら飲用の継続を判断されますようお願いいたします。

FDG1000のご飲用例

フランDグルコースの良さをより実感するために、飲み始めなど多くのお客様が1日3回(3包)からはじめられています。
その後徐々に回数を調整される方が多くいらっしゃいます。

1日の飲用量

最も多かった飲用期間の目安

全分子フコイダンエキスのお召し上がり方

ご希望の濃度で一度に1包ずつ、
そのまま開封してお召し上がりください。

全分子フコイダンエキスは、高分子・低分子・超低分子を含有する全分子フコイダンを主体に、フランDグルコースとフコキサンチンを1包に凝縮した濃縮エキスです。
飲用にはこうしなければならないといった決まりは特になく、医師の処方なども必要とせずご自身の判断で摂取することが可能です。

一度に1包ずつ、できれば食前30分前を目安にそのまま開封してお召し上がりください。

また、有効成分を凝縮した濃縮エキスのため、お味が濃く感じられる方がいらっしゃるかもしれません。その場合は白湯などと一緒にお召し上がりいただくこともおすすめしています。

全分子フコイダンエキスには保存料を一切使用していません。そのため開封した後は、できるだけ早くお召し上がりいただくことをおすすめしています。

お召し上がり方

全分子フコイダンエキスは食品成分となりますため、基本的には副作用などございません。

医師の処方などを必要とせずご自身の判断で摂取することが可能な補完サプリメントで、そのため他の薬や成分との併用にも制限はなく、どなたでも安心してお召し上がりいただける製品です。

しかしながら一般の食品でもあるように、まれにお体に合わない方や、胃腸にご負担を感じられる方もいらっしゃいます。その場合ご様子を見ながら飲用の継続を判断されますようお願いいたします。

全分子フコイダンエキス2000のご飲用例

全分子フコイダンエキスの良さをより実感いただくために、多くのお客様が最高濃度の2000からはじめられています。
その後徐々に濃度を下げた製品に変更される方が多くいらっしゃいます。

全分子フコイダンエキス2000の1日の飲用量

全分子フコイダンエキス2000の最も多かった飲用期間の目安